ニキビ跡のスキンケア方法!

ニキビ跡のスキンケア方法について

私は今、ニキビ跡に悩んでいます。
昔からニキビができやすく、気になるのでいじったり潰したりしていたのでニキビ跡が残ってしまいました。そんなニキビ跡に悩む私なりのスキンケア方法を考えました。

 

まず、ネットでニキビ跡の治し方で調べてみるとターンオーバーを正常化することでニキビ跡が治りやすくなるということを知りました。自分のターンオーバーが乱れているかもしれないと思い、早速実践してみました。

 

一つ目は睡眠をとることです。確かに私は寝不足感を感じやすく寝る時間も遅めでした。なるべくゴールデンタイムと言われる22時には寝れるようにしました。

 

二つ目は過度な角質ケアをしないことです。とにかく角質をとってニキビを作らせないようにしていましたが、角質の取りすぎも乾燥してしまったりするので良くないそうです。なのでピーリングや洗顔の回数を減らし、余分な角質だけをとるようなスキンケアに変えました。
二つを続けていくと確かにニキビは出来にくくなりましたが、跡はほとんど変化が感じられませんでした。
そこではじめたのがビタミンC誘導体配合の美容液を使うことです。

 

ビタミンC誘導体にはターンオーバーを正常化する働きの他にも炎症を抑えられる効果があるそうです。毎日洗顔、化粧水のあとにビタミンC誘導体配合の美容液を気になる部分にじっくり塗り込んでいました。

 

すると2ヶ月後くらいからニキビ跡の赤みが薄くなったような気がしました。これにはかなり感動しましたが、半年を過ぎてもなかなか治らないニキビ跡があることに気が付きました。

 

そこではじめたのがハイドロキノン配合の美容液を使うことです。ハイドロキノンはもともとシミ対策で有名な成分らしく、ニキビ跡の色素沈着なら治すことができるという口コミを見つけました。

 

ハイドロキノンは紫外線にとても弱いので夜のスキンケアにしか使えません。
はじめてみふとビタミンC誘導体では消えなかったニキビ跡がだんだん小さくなっていくのが分かりました。

 

ビタミンC誘導体の美容液を使っているよりもはやく実感することが出来ました。今でも悩み続けているニキビ跡なので、今でも毎晩、ハイドロキノンを塗りこんでいます。化粧をするときもコンシーラーの使う量が減りました。

 

ハイドロキノンは高くてなかなか手が出しにくいですが、いろんなメーカーから出ていますし、トライアルセットも売っているので是非試してほしいなと思いました。でもまず、ターンオーバー正常化を目標に美肌を目指したいと思います。

関連ページ

お肌のスキンケアを高い化粧品でするのは損?!
お肌のスキンケアを高い化粧品を使っている方へ!本当に効果を実感できていますか?
乾燥肌のお肌のスキンケア方法は?
乾燥肌の方のお肌のスキンケア方法についてまとめてみました!参考にしてみてください。
ピーリング洗顔で目指せ透明肌!
ピーリング洗顔でのスキンケア方法についてまとめてみました。チェックしてみてくださいね
保湿メインのスキンケア方法
乾燥肌の方の保湿メインのスキンケア方法をご紹介します。良ければチェックしてみてください。